OMとEシリーズの部屋


by ukarebuchou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:LOMO SMENA 8M( 3 )

赤玉

先週ひさしぶりに写真撮ったらへろへろだったので、今週は距離計なし、露出計もなしのスメハチを持ってリハビリ。
なかなか難しいです。
ピントは11まで絞れば適当に合うのでいいんですが、露出感ってなかなか戻らないですなぁ。

なぞの玉。
毒だそうなので舐めてはだめです。
e0129805_5583869.jpg

e0129805_5585142.jpg

e0129805_559473.jpg

e0129805_5591669.jpg


SMENA 8M
ナニワカラーキットNで自家現像
フィルムはKodak GOLD 200
[PR]
by ukarebuchou | 2008-09-10 05:59 | LOMO SMENA 8M

柿落ちて蜜柑すっぱし

お散歩してたら、「にゅるりん」とした感触のものを踏んづけまして・・・
てっきり、できたてほやほやの犬の提出物だと思い、恐る恐るあしもとを見たら
柿でした。
まー、熟れ熟れですから、似たようなもんですが。。

e0129805_7455259.jpg

こちらは蜜柑。
まだ青々してます。
e0129805_7464527.jpg

e0129805_746569.jpg

e0129805_747922.jpg


SMENA 8M
ナニワカラーキットNで自家現像
フィルムはKodak GOLD 200
[PR]
by ukarebuchou | 2008-09-08 07:48 | LOMO SMENA 8M

スメハチレンズ交換

メハチのレンズを交換しました。
スメハチ(SMENA 8M)には、大きくわけて前期型と後期型の2種類があります。
(と思います。細かく分けるといろいろある模様)

前期型のレンズは後期型のボディにはつきません。
なんかシャッターを押す棒の位置が変っている模様。

で、以下のようにしました。

写真1
e0129805_947057.jpg


○で囲んである2つのマイナスねじを外します。
なんとこれで、レンズ部分がぽろっと取れます。
カメラって簡単なのね。。。

写真2
e0129805_9475155.jpg


シャッター部分はxの2つの部品です。
これを新しいレンズの部品と交換します。
あとは元通り、マイナスねじ2本でとめるだけ。
むっちゃ簡単。

ちなみに、写真2の○で囲んだ3つのマイナスねじをはずすと、レンズ部分を分解出来るようです。
でも元に戻せるかどうか不安なので開けてません。

スメハチ前期・後期の違いですが、
後期型には、写真1のx部分(下の所は写ってないけど)にプラスチックの囲いがあります。
前期型にはこれがなくて、ただの空洞になっています。
ここの部分がてっかてかに光っていたので、プラモデル用の黒いツヤ消し塗料を塗りました。
ちょっとは効果あるようです。
[PR]
by ukarebuchou | 2007-03-05 09:45 | LOMO SMENA 8M